ペイアンの練習日誌

個人的な練習日誌

ゆーせーと練習

[メニュー]


[コンディション]

★★★★★

[達成度]

 60%

ゆーせー🍊 (@Emo_IUoOss) | Twitterと久しぶりにエンカウント。

f:id:Peiann:20191017165758j:plain

当初天気がゆーせー的には無理らしく、直前まで練習そのものがなくなるところやった・・・アブねぇ^^;(わい的には降水確率60%まではほぼ降らないかちと降るぐらいでミスト浴びる程度と思ってるうんだけどな・・・)

何回でも言うがwマジでフレームのアシスト力半端ないっす。。

さてさてゆーせーは愛大の自転車部にいて第1戦で活躍する選手

そんな選手からわいは出来るだけ多くの技術を盗みそして強くなるんじゃああああ!」ということで練習を企画したのだ。。

トータル3時間で2時間の維持走1時間二ノ瀬で3min+3minエンデュランスのプランニング。

f:id:Peiann:20191017164428p:plain

維持走はこんな感じで(2時間走ってないのは後ほど)

f:id:Peiann:20191017160946p:plain

AvgSpeed33km/h、AvgCad89回/分、NP138w

維持走の目的はVO2maxや乳酸閾値を上げることができる。目的通り心拍数は平均174bpm最大188bpm。キツすぎず、緩すぎず良い強度(L3:テンポ走すね)
ホームストレートは向かい風で自分が引いて33km/hゆーせーが引いて35km/h。あの真正面から吹く風をもろともしない走り流石や・・・わいは後ろでぬくぬくと風除けしながら心拍整えてゆーせーがきつくなれば先頭交代。同じように走れなくてもL3強度は絶対死守しました。✨

練習開始して40分後ゆーせーより☂️雨☂️が降ってきたと・・・。

最初はうんなアホな・・・と半信半疑で汗やろと思ってたけどどうやらそうでもない感じ程度に降ってきた。やむなく一時中断してサビセンに避難。軽い通り雨程度だったが一度上げた心拍数や筋肉って冷めると温まりにくいいんですよねぇ・・・

10〜20分程度足を静止した結果、案の定戦意喪失

まぁしょうがないよね。練習中に落車して1シーズン潰すよりかはましだね。^^

その後練習再開。プラン変更して全力走で2周。

1本目は5:44(Lap切ったのがスタートから10秒後だったからだいたい6分ぐらいかな?)Avg37.2km/h、最大40.7km/h。Avg95cad/min、NP149w。

f:id:Peiann:20191017163335p:plain

2本目は8:45 Avg36.8km/h、最大41.9km/h。Avg93cad/min、NP151w。

f:id:Peiann:20191017163912p:plain

 

てかパワーが思ってるより低いなぁと思うんだが・・・どうやらパイオニアでパワーデータのみをブライトンに送信させているのだがそのパワーデータがパイオニアでロギングした時より低く出る仕様らしい。詳しい人に聞いたところ。。だから数wぐらいの誤差はあると思う。まぁわからんのだけど。

さてと来月にはカーフマン東海戦があるのでそれに向けてさらに頑張っていきます。
[トレーニング量](TSS or rTSS)

142TSS

いなべ山行

[メニュー]

 

f:id:Peiann:20191013210147j:plain


[コンディション]

★★★★

[達成度]

 50%

みやぎ東北復興マラソン中止になってしまいましたねー。まぁもし開催したとしても、仙台に行く術(乗る予定の飛行機は欠航&振替便皆無・・・。)がないんでもう台風が直撃コースになった時点で諦めてました笑

そんで気が緩んだのと腹いせにデブ活しまして・・・w

(コーラ、ポテトチップス、ポケチキの組み合わせ最高かよ!って思いますw)

f:id:Peiann:20191013203822j:plain

そしたら翌日体重が56kgに!!!いつのまにか+6kgっすよ・・・orz

(まぁこれ以外にも回転寿司とかラーメンも食べてたんですけどwww)

「えっ?これ体重計壊れてるやろ !」と言ってしまいましたわw

そんな感じでおデブになってしまったんで。。

今回の練習目的はL2〜L3強度で3時間走っす。

いわゆるテンポ走っす。!!

ちなみにTOJいなべステージ周回を予定してましたがどうにも体力の衰えからか前菜がメインディッシュになってしまいました^^;

それなりの心拍数で動かしてたから現状では頑張ったのかしら??

f:id:Peiann:20191013192013p:plain

 ちなみに多度から庭田山頂上までのラップ。

平均20km/hか・・・去年25km/hだったのは師匠が練習に付き合ってくれていたからなんか?

f:id:Peiann:20191013210912p:plain

明日もマラソンの翌日出し休もって思って希望休い入れて暇なんで朝からどこかランニングかサイクリングしてきますw
夜は店長が練習に付き合ってくれるそうなので庄内緑地か入鹿池に出没予定です。

f:id:Peiann:20191013204144j:plain


[トレーニング量](TSS or rTSS)

237TSS

軽いサイクリング

[メニュー]

[コンディション]

★★★★

[達成度]

 ホントは朝から乗るつもりだったんですけどなんだかんだでお昼スタートしました。とりあえず足助に向かって走ろうかなー程度に思いつつ日進を出発し、豊田市って思ってた以上に起伏に飛んでるんですね。ひたすらアップダウンで走っていて楽しかったです。。ちなみに平均速度は全体で26.2km/h

斜度が小さいところなら、だいたい30近い速度で上ってたのでまぁこんなもんなのかなーと。

保見ヶ丘周回、これはいいすねぇ・・・涼仙周回みたいな感じのコースで人気がいない時間帯で乗れたら高強度練習になれそう。また、行けるとき行ってみようかな。

その後ようやく足助の入り口へ。ここまでで28km。あれ以外と少ない・・・これはやはり行くしかねぇな!

f:id:Peiann:20191002235050j:plain
f:id:Peiann:20191002235020j:plain

ってことで早速東へ・・・!

とりあえず山行コースを反時計に回ってみようかなと

f:id:Peiann:20191002235457p:plain

この辺りの坂結構きつめで6%がひたすら続きましたわ・・・wんでこのまま反時計に大回りする予定でしたが雲行きが悪化しましてとうとう軽めに降り始めたので速攻コース変更して帰路へほぼ35越えでひたすら名古屋に向かいましたが途中コースを間違えていつの間にかがっつり豊田市街地へwwwうへっと思いつつみよしを経由しつつラッシュの153号に合流しひたすら日進へ。

向かっている途中でボトルゲージが共振でネジが緩みだしてたので応急処置しつつ店長に相談したら固着するグリスがあるそうで・・・今度やってもらおうかな・・・。

そいやサドルをフィジークのアリオネからプロロゴのディメンション ナックにしまして1ヶ月。使用感を簡単にいうとパワー入力がしやすくなりましたね。後、パッド厚が-1cm薄くなってますが大臀筋がパッド代わりになっているのか特別苦痛にかんじないです。こんな感じ。。

f:id:Peiann:20191002235056j:plain

TTサドルとおんなじ感じでショートノズルなので前乗りしていても圧迫感を感じないすね。いやはや最初はなんや今固いサドル!!って思いましたが、慣れてしまえば快適な乗り心地ですな笑

ディメンションサドルはイイぞ!


[トレーニング量](TSS or rTSS)

229hrTSS

レース翌日のひととき・・・

f:id:Peiann:20190930193433j:plain

朝起きても二日酔いみたいな頭痛が残ってました^^;

ただ、乳酸抜きが出来ていなかったので自転車屋にレース報告がてら乗りました。

もう少し乗るつもりでしたけど曇りのはずなのに真夏みたいな暑さだったので屋内ストレッチして終えました。腓腹筋が少し張りを感じてる程度なので今日しっかり寝れば問題なさそうです。

さてさて、BMCの営業さんからオススメのボトルを以前教えてもらって届いていたので早速導入。

e-ftb.co.jp

これで高速巡航時でもよそ見せずボトル取れるね。ww

結構簡単にぽろっと取れるし、戻すときは近づけるだけでマグネット固定してくれるんで全く問題ない感じです!

 

で今後の予定ですが朝練を真面目にやりつつ2日、休みなんで久しぶりに山行してきます。(台風によってはきついが・・・w)

さーてドーハでやってる陸上選手権で今夜男子5000mあるんでテレビで応援しなくては!www

KOMATSU鉄人レース 鉄人の部(途中棄権)

まずは自分の事をケアしていただいた関係スタッフ、小松市民病院の救命センター、救命士の方にこの場を借りてになりますがありがとうございました。おかげさまで生きて愛知に帰ることが出来ました。

 

f:id:Peiann:20190929232143j:plain

f:id:Peiann:20190929232140j:plain
そもそもKOMATSU鉄人レースは結構昔から開催されていて昭和、平成、そして令和と歴史ある大会で鉄人の部はバイク60㎞、登山10㎞、ランニング20㎞のトータル90㎞のレース。バイクコースはこんな感じでまぁまぁ上ります。そこまでキツイ坂じゃないんですけどその後に登山とランがあると思うとみてるだけで吐き気がwww

あっ、バイクの合間に登山をします。

でその登山はこんな感じ。(ロギングを切り忘れて一部バイクコース入ってます。)

自分的には伊吹山のトレランをイメージしてたんですけどがっつりガレ場があったり、ほぼ垂直みたいな崖を下ったり、トレランが苦手な自分にはかなり応えました汗

 特にきつかったのが最初の7㎞の上りよりラスト2㎞の下りですね。。。何回もこけそうになりました。下るたびにハムストリングの裏側が悲鳴上げました。。あーやべぇぇと思いつつこんなとこでやめたら何の価値もねぇ!と奮い立ててひたすら下りました。

20㎞のバイク中に心拍数下がって最後の20㎞ランに体力残そうという魂胆でいましたが・・・

あれれ朝の天気予報では一日中曇りと聞いてましたが・・・

登山ではがっつり雨に降られて今度はがっつり晴れますか。これは何かの懲罰刑ですか!と思いましたね。結局心拍数はほぼ登山で195まで上げて下げれて180でしたね。バイクをとりあえずかけてヘルメットを取ってしばらく休憩したら20㎞気合で走れるかと思いましたが思うように体が動かない。そして呼吸が浅くて酸素取り込みが出来ない。というか息してるのに苦しい・・・この状況。。。熱中症かと。(ここら辺の判断はこういう時、看護師やっていてよかったと思いますw)で自分には二つの選択肢がこのメイン会場で棄権をして熱中症治療を受ける。もう一つがもしかしたら途中で倒れ意識消失するかもしれないけど最後のランをやる。ほんとにどっちかでしたね。マーシャラーにもそこは自分で決めてと言われました。僕の本心はこんなシーズン初めから棄権という一番悔しい思いはしたくないから気合で走りたい!でも体が動かない。5分悩みました。。今思えば20㎞走れるか不安でしたね。

そして出した結論が戦略的撤退。棄権です。マーシャラーに×印を示して棄権をしますという意思表示の元、アンクルバンドとゼッケンを取ってもらいました。そしてせめてDNFになるんだったらバイクタイムだけでも残そうと思って、バイクトランジットエリアから100mほぼ歩く形でラップを刻み、すぐリタイアのためコース離脱しました。

離脱した瞬間から悔しい思いと同時に症状悪化して吐き気と更に過呼吸が来て両足の攣り、筋痙攣ともう教科書通りの熱中症の典型的症状が来ました。

大会運営がドクターをボランティアとして置いてくれたおかげですぐトリアージして経口摂取だけじゃ改善が見込めなかったので救急搬送されることに・・・

いやはや久しぶりに救急車乗りました。救命士の方に過呼吸気味で酸素取り込みが出来てない旨を伝えて酸素吸入させてもらったり、嘔気があるので回復体位を取りたいことを伝えたりする急病人ってのもなんだかあれですけど・・・

今思うとめちゃ恥ずかしい。

体液維持液1L近く急速投与してもらうことで2時間程度で自分で動けないレベルから一人で直立歩行できるまで回復。。人間って凄い・・・。心拍数は1時間程度110から下がらなかったので相当キツメの熱中症だったんだと棄権してよかったと思います。ちなみに20㎞ランで心肺停止になった選手がいたらしく同じく搬送されてました・・・危うく自分もなり掛けるところでした。()

一応予定では本日、9月29日で”ヒト”を卒業するつもりだったんですけど神様が「若造よ、おぬしにはまだ早い」突き返されました。

さてさて気持ちを切り替えて今度はフルマラソン。そう、東北復興マラソンです。宮城県遠征です!とりあえず目指すところは3時間ですね。3時間で走るためにはひたすらロング走をやるしかないと思ってます。明日は乳酸抜き程度になりますが気合入れ直して走り込みします。ただ追い込み過ぎて疲労をため込まないように適度に休息入れます・・・w

チンパンジーの如く、クロカン練習をしてきた

[メニュー]

f:id:Peiann:20190912230306j:image

ひたすらクロカンランニング。(LTペース意識して)

 

[コンディション]

★★★

[達成度]

50%

「これが今の実力ってとこでしょうか。」

ちなみにLTペースとは乳酸が体内に溜まっても走れる限界値。臨界点みたいな感じでここまでならロングディスタンスでも走れるよって言うペースの事ですね。LSDとかもこのペースで走るとちょうど良い練習になります。

f:id:Peiann:20190912230310p:image

ちなみに、、、

f:id:Peiann:20190912230745p:image

こんな感じでVo2maxからも割り出されます。

で今回は5:00/kmから5:25/kmを切らないように走りました。最初こそ気持ちが高ぶっているので足が動きますが何せアップダウンがありウッドチップが敷いてあると言えど不整地なとこが多く走りづらい…!走りづらすぎる!と思いつつサバンナを走り回るシマウマのようにひたすら母指球と指で地面を掴むのをイメージしながら後傾せず腕も前に行き過ぎないように走ってました🙃🙂🙄

どうしても呼吸がえらくなると気道確保しているかのように顔が斜め上を向いてしまい身体の重心が前のめりになるというか、ニワトリみたいになるというか笑 になってしまいがちなのでペースがゆっくりだからこそフォームを意識してみましたというか意識しました。🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️

【初級編】正しいランニングフォーム - YouTube

正しいフォームはユーチューブとかで出て来るので参考までに。

うーむ1本目は10km、2本目は12km程度走りこんな感じ。

f:id:Peiann:20190912230320j:imagef:id:Peiann:20190912230314j:image

最初4:30で突っ込んでみましたがすぐに心臓がオーバーワークしてる感じがしてすぐにLTペースに戻しました…w気持ちは5:00/kmでいましたが時計みてびっくり5:20/kmと表示されていて「むむむ?」と言いかけましたw去年に比べると明らかにインターバルが出来る環境ではないので走力が落ちるのは分かっていましたがやはり悔しいですね…今年はまだまだ走り込みが足りてないなと思いつつもう夏のシーズンが終わりもう秋マラソンに向けたコンディショニングの季節になってしまいましたね…😰😰😰

秋はダメでも3月の静岡には間に合うので反省しつつ走り込みをしていかないと…と感じます。

ちなみにGAPペース(傾斜を標準化したペース)は1本目は5:00/km、2本目は5:24/km。

2本目恥ずかしながら一部歩いてしまったのでそれを考慮すると5:20/kmぐらいかな?そう思うとLTペースを意識してという当初の目標はギリギリ達成出来たのかな?去年は4:30/kmでも余裕と感じていたのでまだまだ自分の心臓を稼働させれていないなと思います。稼働率100%目指すためにもインターバル練習が出来る場合は積極的に行い、無理ならロング走をLTペースを意識してそれよりも速いペースで走り込みをしていけば良いはず!!

最後に

f:id:Peiann:20190912234116j:imagef:id:Peiann:20190912234123j:image

先月からの今月への肉体改造の様子を載せておきます…。

大胸筋上部が少し盛り上がって多少見栄えが良くなったような…?

後、腹筋の板チョコ感が増してると思いますがどうでしょうか…?

 

[トレーニング量](TSS or rTSS)

112hrTSS

夜の徘徊ランニング

[メニュー]


[コンディション]

★★★★

[達成度]

55%

f:id:Peiann:20190910234948p:plain

 もう秋の真ん中になりつつあってかつ夜というのにかなり蒸し暑い。10分20分軽く走っただけでつゆだく🙄🙄🙄🙄になってました。ランニングマシンで走ってるのと変わらんぐらい出てたから相当なんだろうな。。

このコース特に考えずに走っていいたんですがほぼアップダウンの繰り返しで地味に下腿筋を使いながら走れていたかな。

終わった後軽い張りを感じたので短い距離だったけど意味のない練習ではなかったかなと振り返る。

心拍数はペースは遅かったものの180〜185bpmを維持。LT走みたいな感じで乳酸を感じながら走れていた感じ。。ほんとは今朝やる予定だったランニングを寝坊を理由に走れなかったので明日こそはあさらんをできるようにしっかり休息をとります。

今日はしっかり寝るゾォォォォォ・・・。


[トレーニング量](TSS or rTSS)

57hrTSS